脱毛サロンには何回通えばいいの?

平均的な脱毛回数は

何度も脱毛に通わなければならないのは毛周期のメカニズムによります。

何度の処理で綺麗になるのかは、毛の濃さなどの個人差と処理方法によって少し変わってきますので、ここでは標準的な場合を紹介いたします。

現在もっとも一般的とされる光脱毛(フラッシュ・IPL)の場合、6回というのが標準的な回数になります。

これは光脱毛自体が低めの出力によって肌への負担を軽減している方法ですので、回数が少々かかってしまうということでもあります。

いっぽうレーザー脱毛では、およそ3回で綺麗になるといわれています。レーザー脱毛の場合は光よりも高出力な処理が可能ということですね。

しかしどちらの方法もメリットやデメリットもあり、回数だけで単純に比較するわけにはいきません。

エピレなどで行われている人気の光脱毛では、およそ6回から8回というのが一つの目安になるでしょう。

脱毛に回数が掛かる理由

せっかく高いお金を支払って脱毛サロンに通うんですから、やっぱり無駄毛の無いつるつるなお肌を手に入れたいですよね。

そんなつるつるお肌を獲得するには、少々時間がかかります。

現在おこなわれている脱毛は、方法の違いはありますが、どれも毛の発生源である毛根部分を処理することによって、無駄毛の発生を抑えるものです。

この毛根が肌に無数に存在しているのは皆さんご存知の通りですが、実は今生えている毛は、この毛根のうち30%ほどでしかありあせん。

あとの70%は休眠状態にあって、1ヶ月から3ヶ月という周期を開けながら交代で毛を成長させています。

現在の脱毛は無駄毛が生えている部分の毛根を狙い撃ちしますから、一度に処理できる毛根はこの30%の部分だけということになり、残りはしばらく間を空けてから処理しなければなりません。

この無駄毛発生のメカニズムのため、何度か脱毛に通わなければならないというわけです。